漫画

【ワンパンマン】182話の感想!ちょwwそこにいるの誰wwwww

ワンマンマン 182 感想

このページでは「ワンパンマン」最新話182話のあらすじ・感想・少しのネタバレ・Twitterの反応などをお伝えしていきます。

オロチ戦もそろそろ終盤ではないでしょうか?サイタマもぼちぼちでてきて活躍するんではないでしょうか!

今回のもくじ

  • ワンパンマン182話のあらすじ・ネタバレ
  • ワンパンマン182話の感想
  • Twitterでの反応
  • 182話の見所
  • ワンパンマンをアニメで見るならどこがおススメ?

以上の5つの点をお伝えしていくので、暇な方は最後まで読んでくださいね~

ワンパンマン182話のあらすじ・ネタバレ

※感想がメインなので、まだ182話を読み終えてない方はご覧になってから先にお進みください

ワンパンマン 最新話
【ワンパンマン】最新話190話の感想!覚醒したガロウの復活!ワンパンマンの最新話190話の感想について語っています。なんと今回はあの!怪人が再び登場しましたね!ガロウの復活です! ...

あらすじ

前回の181話ではタツマキのS級ヒーロー1位のブラストについて語られていました。

超能力を使わない彼女は自分を必要としてくれる人はいないと消極的になっていました。しかしブラストは「君を必要とする人はいる」「家族を守ってあげなさい」とヒーローらしい優しい言葉をかけました。

過去を思い出したタツマキは妹フブキの一言もあり、本来の力を発揮し始めます。

ジェノスも加勢し、戦いは最終局面へ。果たして主人公であるサイタマの活躍は訪れるのだろうか。

ネタバレ

ジェノスの攻撃により体に亀裂が入ったサイコスだったが、逃げる選択に。しかし、タンクトップマスターの加勢により少しだけ怯んでしまう。

駆動騎士はジェノスに合体しエネルギーを増幅させると持ち掛ける。「戦術合体・龍王」となり、他のS級ヒーローたちは一致団結し一斉に攻撃にかかる。

アトミック侍の「アトミック一文字斬」クロビカリの「超合金ミサイル」などの強力な攻撃が仕掛けられる中最後にとどめをさそうとタツマキは渾身の力で超能力を発動する。

一方地下深くにいるサイタマたちは穴の中でなにかをはっけんする!?

ワンパンマン182話の感想

ゆるーくみてくださいねw

感想

今回のワンパンマンはとても熱い回でしたね!S級ヒーローたちの一斉攻撃や駆動騎士とジェノスの合体など盛沢山でした!

タツマキは相変わらず怖い顔でとどめをさそうとしてましたw

ですが、サイタマたちが見た穴の奥にいた体育座りをした人は誰何でしょう(笑)

オロチ?????????

とにかくこれからが終盤て感じがしてきましたね!サイコスはそろそろお陀仏になるとおもいますが、新たな敵がでてくるんでしょうか?

次の回も非常に楽しみですね!

ワンパンマン182話を読んだTwitterでの反応

>

182話の見所

S級ヒーローたちの必殺技

めちゃくちゃかっこよかったですね!あまり見られない合体などもみれたので、ファンの方はとても楽しめたのではないでしょうか!

それぞれの武器を片手に集結したヒーローはさあすがに強いですね!

終わりに近づいてる戦闘の感じがして個人的にはとても魅力的な182話でしたね!

体育座りをしたおっさん

あなの奥にいた人はだれなのでしょうかw

人間?怪人?正体がたのしみですね~

サイタマも戦い始める時が来たんではないでしょうか!一撃男の強さをまたみたいものです!

ワンパンマンの主人公が戦わないともっと楽しめませんよね。

ワンパンマンをアニメで見るならココ!

ワンパンマンをアニメでご覧になりたい方もたくさんいると思いますが、一番のおススメは「dアニメストア」です。

dアニメストアでは1ヶ月の無料体験期間があり、その間にワンパンマンや好きなアニメを見てしまえばお金がかかることは一切ありません。

違法サイトやインターネットで検索をし、無料で視聴できるサイトはあまりおすすめしません。

迫力ある映像を綺麗な画質で楽しみたいですよね!

アニメしっかりと視聴するなら、ちゃんとしたVOD(動画配信サービス)で見ることが何よりも安心できますよね。

継続利用なら月額400円で様々なアニメを視聴できちゃいますし、ワンパンマンの3期が始まったとしても視聴できる可能性は大いにあります。

他にもおすすめのVODはありますが、アニメだけならdアニメストアがダントツです!

dアニメストア

ワンパンマン182話のまとめ

いや~182話は素晴らしくかっこいい回でしたね!あまり見られないヒーローたちの連携も見れたのでとても満足しています!

次はサイタマ戦うかな?ぜひとも戦ってほしいですよね!

それでは次回も楽しみにして待ちましょう!